NEWS

ゆかいな仲間たちの日常

今日は何の日シリーズ part・・・(。´・ω・)?

こんにちは!

大阪狭山市の中瀬古工務店です。

今日は昨日と比べて暖かいですね★

12月7日は大雪でした❄❄

大雪とは?

北風が吹いて大雪(おおゆき)が降る頃という意味で「大雪(たいせつ)」。

この日から日一日と寒さが厳しくなってきます。

山間部だけでなく平野部でも雪が降るようになり、熊が冬眠に入ります。

いよいよ冬本番です。今日から「冬至(とうじ)」までの期間も「大雪」と呼びます。らしいです。

ですが今日は比較的暖かいから気候の差が激しいと体力的にきついですよね。。。

 

ちなみの今日は何の日シリーズ( *´艸`)

った何度こちらで紹介させていただいたでしょうか

たくさんありますね。

よく見ると人権週間の文字。

人権週間とは?

法務省の人権擁護機関が1949年(昭和24年)に制定。

「人権週間」の期間は、12月10日の国際デー「世界人権デー」(Human Rights Day)を最終日とする12月4日~10日の一週間。

「世界人権デー」は、1948年(昭和23年)12月10日、フランス・パリで行われた第3回国連総会で「世界人権宣言」(Universal Declaration of Human Rights:UDHR)が採択されたことに由来する。

「人権デー」や「世界人権の日」などとも呼ばれる。

「世界人権宣言」は、基本的人権尊重の原則を定めたものであり、初めて人権保障の目標ないし基準を国際的にうたった画期的なものである。

現在でも、インターネット上における誹謗中傷、いじめや虐待、外国人や障害のある人、新型コロナウイルス感染症の感染者・ハンセン病元患者やその家族などに対する偏見・差別など、様々な人権問題が依然として存在する。

「人権週間」の期間には、各関係機関及び団体が協力して、全国的にシンポジウムや講演会、座談会などのイベントを開催し、

人権尊重思想の普及高揚を呼びかける。また、学校行事として、いじめ問題解決に向けた取り組みを実施する小中学校も見られる。

 

一人一人がお互いの人権を守ることが大切ですね。

人権が尊重されるまちを私たちみんなで築いていきましょう★★

 

あと気になってのが

マウス誕生日🖱

チューチューの方ではなく笑

 

それまで専門家しか操作できなかったコンピュータを誰もが操作できるようになる画期的なもので、

その後のIT文化の基盤ともなっている。記念日はそのマウスの誕生日として「The Demo 50周年」を祝い、「ITの過去・現在・未来」について考える日とすることが目的。

 

だそうです!!

 

私の仕事では常に・キーボード・マウスは絶対使用するので、

まさかのお誕生日だったとは。。。_(._.)_

気付かなかった。。。

マウスさんごめんなさい🙇です😢

色々調べていくと色んな記念日があって面白いし

勉強になるし、このことを知ってからの物の見方って変化しますよね( ..)φメモメモ

日々勉強ですよ!!

 

back

PAGE TOP